オンライン決済

ヴィーナスポイント(Venuspoint)の特徴

今すぐヴィーナスポイント(Venuspoint)を登録して利用したい方はこちら

Venuspoint 公式サイトへ

オンライン決済サービスの1つであるヴィーナスポイント(Venuspoint)の特徴は、登録が僅か2分程度で完了する点にあります。

経営は英国領土のヴァージン諸島にある企業が行っており、信頼できるサービスとして認知されています。

簡単な内容で登録できますから、アカウントを作っておいて損をすることはないといえます。

オンラインカジノ向けに作られているので、対応するカジノサービスと相性が良いことも魅力の1つです。

老舗のオンラインカジノも採用していますから、それだけ信頼されていると考えることができるでしょう。

対応するサービスの豊富さと、登録と同様に簡単に使えることも、オンラインカジノのオンライン決済サービスのポイントです。

メールアドレスと本人登録を行う程度ですから、思い立ってから簡単な手続きで早く使えるサービスとなっています。

また、出金手数料がリーズナブルで、900ドル相当のポイント毎に1.8ドルと、他のオンライン決済サービスと比べても破格です。

この手数料は主に、賞金を現金で銀行口座で受け取る場合に発生します。

仮に出金額が10万円だとすると、手数料は200円くらいですから、そう考えると誰もが十分に納得できる負担でしょう。

勿論入金にも利用できますから、ヴィーナスポイントが利用できるだけで随分と便利です。

入金したお金は、ポイントとして管理が行われるので、その点が特徴的となっています。

ただ、ポイントは購入する形ではありませんから、そこは注意が必要です。

1ポイントあたり1ドルと分かりやすく、管理が容易なことがヴィーナスポイントの魅力です。

ヴィーナスポイントは、サービスを利用するほどポイントバックが受けられるので、積極的に活用する人はよりお得になります。

ポイントバックの内容を具体的に挙げると、オンラインカジノに入金する際に、500ドルあたり2.0ポイントがついてくるというものです。

1ヶ月1,000ドルまでの上限はあるものの、十分に余裕のある上限だと思われます。

オンライン決済サービスのヴィーナスポイントは、口座開設や維持費が不要で、誰でも気軽に作って利用することが可能です。

しかも日本語対応ですから、開設しやすく利用における心配もないわけです。

メールでの問い合わせにも日本語で返ってくるので、まるで日本のサービスを受けているかのようです。

出金以外の手数料は全て無料ですから、初めて口座を作るオンライン決済サービスに向いています。

出金には少し時間が掛かりますが、海外から国内銀行に送金する場合だと、平均で2営業日あれば手続きが完了です。

週末や祝日を挟むと時間は延びるでしょうが、平日中の出金なら翌々日には手元に賞金が手に入るイメージです。

対応する国内の銀行は割と幅広いですから、大抵の場合は既に口座を持っている銀行あてに出金できます。

ヴィーナスポイントは、安定した実績と評価があるので、誰にとっても安心して便利に使えるサービスです。

Venuspoint 公式サイトへ